FC2ブログ

ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

≫ EDIT

イーバンク銀行株式会社の商号変更および本店移転について

 当社の連結子会社であるイーバンク銀行株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長  國重 惇史)は、本日開催の同行取締役会にて、平成21年6月29日開催予定の同行定時株主総会に下記のとおり商号変更および本店移転を付議することを決議しましたので、お知らせいたします。


       記

1.商号を変更する子会社

イーバンク銀行株式会社


2.新商号

楽天銀行株式会社
(英文名 Rakuten Bank, Ltd.)


3.新本店の所在地

東京都品川区東品川四丁目12番3号
(当社本社所在地と同じ)


4.変更の理由および変更実施日

<商号変更>

■変更理由
本年2月に当社の連結子会社となったことを受け、楽天グループとしての位置付けを明確化し、当社グループ各社との相乗効果を最大限に発揮するためです。

■変更実施日(予定)
平成22年6月開催予定の同行の定時株主総会の開催日までの間で、金融庁長官の認可を受けた上で別途同行が開催する取締役会決議によって定める日(確定次第、改めてお知らせいたします。)


<本店所在地の移転>

■変更理由
同行で実施中の経費削減の一環として、また、当社グループ各社との相乗効果を最大限に発揮し、さらなる収益力の増強を図るため行うものです。

■変更実施日(予定)
平成21年7月21日


5.今後の見通し

本件に伴う当社連結業績への影響は軽微と見込んでおります。当社及び当社グループ各社が属するインターネットビジネス業界及び証券業界は事業環境の変化が激しいため、業績の予想を行うことが困難であることから、当社は業績予想の開示を行っておりません。

       以 上

2009年6月4日 楽天株式会社

スポンサーサイト



| ネット ニュース | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : イーバンク銀行 楽天銀行 連結子会社 楽天グループ インターネットビジネス 証券 楽天市場 楽オク

≫ EDIT

イーバンク銀行の危機と楽天市場

イーバンク銀行が最大級のアフィリエイトサイトであるA8.netから提携を撤退するという内容の通知は少し前に受け取っていた。

「アフィリエイトでリンクをするブロガーは少ないのだろうか?」
「新規口座開設キャンペーンはブロガーに人気が無いのだろうか?」
「大手の通販サイトなどと提携するほうが得なのだろうか?」

等々と思いを廻らせていたら・・・

イーバンク銀行が楽天市場に吸収合併に近い形で株を保有され管理下になった事は先日の記事でもお伝えした。

「こりゃ楽天市場の経営方針に飲み込まれたかな?」と思っていたら、ジャパンネット銀行までA8.netから提携を撤退するという内容の通知が届いた。

なぜ???
何が起こっているんだ \(◎o◎)/!

そして今日、こちらも大手のアフィリエイトサイトであるバリューコマースから通知が届いたので下記にコピペをしてみた。

>平素よりバリューコマースプログラムにご参加頂きまして、誠にありがとうございます。
>
>また、このたびは
プロモーション名:イーバンク銀行新規口座開設キャンペーン
>サイト名:イーバンク銀行
>のプロモーションにご参加頂きまして、誠にありがとうございました。
>
>さて、イーバンク銀行新規口座開設キャンペーンは2009/04/27をもちまして、プロモーションを終了させて頂く運びになりました事をお知らせいたします。
>今まで長い間、ご協力、ご愛顧頂きまして誠にありがとうございました。
>
>このプロモーションに関してのバナー・ボタン広告に関しましては、「広告スペース」から自動的に削除されます。
>固定テキスト、または自由テキストをご利用頂いていた場合はお手数ですが、貴サイトソースよりHTMLコードを削除頂きますようお願い申し上げます。
>削除されなかった場合、終了日には広告のリンクが切れてしまい広告が表示されなくなりますのでご注意下さい。

あれれっ、新規の顧客が要らない訳がないんだし・・・。
ジャパンネット銀行もバリューコマースから撤退するのだろうか?
顧客獲得のリンク報酬もそんなに悪くもないのにアフィリエイターに人気が無いのか、はたまた別の理由があるのかないのか???

集客の面でやはり大手通販サイトと提携して掲載するのが利益は大きいのだろうが、全国のブロガーに「お得なアフィリエイトもキャンペーンしてますよ」なんて通知を怠ってはいないのかを考えて欲しい事でもある。

| 気ままな日報 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : イーバンク銀行 ジャパンネット銀行 アフィリエイト A8.net バリューコマース 楽天市場 提携 ブログ

≫ EDIT

楽天、イーバンク銀行を連結子会社化

 楽天は10日、2009年1~3月期決算から、インターネット専業のイーバンク銀行を連結子会社にすると発表した。

 楽天は08年9月にイーバンク銀行と資本・業務提携を締結しており、同行を連結子会社化することで今後、楽天の利用者が決済やローンなどのサービスを受けやすくなるという。

 楽天は10日、金融庁から20%以上の株式を保有する主要株主として認可を取得。楽天が保有する優先株66万6000株すべてを普通株に転換した結果、08年9月末時点での議決権保有比率が48・69%に増えた。

2009年2月10日20時36分 読売新聞

| 気ままな日報 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 楽天市場 イーバンク銀行

≫ EDIT

カードより手数料の安いインターネットの銀行を利用する

ネットショッピングの都度にカードや代引きで支払いしていたら手数料だけでもふところ具合を苦しめて、ただでさえ厳しい世の中で家計や小遣いを圧迫してしまいますね。

そんな時にはインターネットで利用出来る手数料の安い銀行がお薦めです。

実際に「カードならポイントが・・・」よりもお得ですよっ!

又、アフィリエイトのサイトへ登録をする時にも優遇されている場合もありますので、お勧めですと言うよりも絶対に必要ですと言っても過言ではないと思います。

おっと、複数の登録で忘れないように【パスワードとIDの管理方法】(← クリック)は事前にチェックしてご利用下さい。


 【 手数料が安い お薦めは! 】

代表的なのは[ジャパンネット銀行][イーバンク銀行 ][ゆうちょ銀行]です。

この“三つ全てに口座を開設”手続きを事前にしておくと“どのサイトでも間に合います”のでお薦めです。

尚、ジャパンネット銀行の登録で法人や団体の場合は[ジャパンネット銀行の法人・営業性個人口座]になります。ネットショップを運営されていたり会社で利用する場合は、使いやすくて特典がいっぱいのこの口座が是非お薦めです。

このインターネットの銀行で口座を開設してあると【ショッピングサイトへ会員登録時】や【アフィリエイトの申請時】等に信用となるので、通常よりも早く手続きが終了します。

☆。+*゜ ゜゜*+。☆。+*゜ ゜゜*+。☆。+*゜ ゜゜*+。☆

 【 事前登録で 何かとお得ですよ!】

このブログや各ブースで掲載のしてあるバナーや画像、テキストのリンク先は、そのままでもお買い物が可能ですが、人気商品が自動更新のされている画像等でのショッピングには事前に下記のバナーの登録をご利用下さい。

豪華賞品プレゼント!ビッダーズ会員登録キャンペーン

さて、これで準備完了です。お得なタイムセールやキャンペーン、福袋市情報を存分にお楽しみくださいませ。

会員登録後には下記のバナーもご利用いただけます。

 【 ショッピング入り口 】

お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

 【 オークション入り口 】

オークションならビッダーズ

 【 ブログマッチでお小遣い 】

コンテンツ連動型広告「ブログマッチ」

☆。+*゜ ゜゜*+。☆。+*゜ ゜゜*+。☆。+*゜ ゜゜*+。☆

今の世の中は会社やその他などの都合で自己破産された方も多く、「カードが作れないのでインターネットは代引きで買い物するしか・・・」なんて方々にも、この“三つ全てに口座を開設”手続きを事前にしておくと、手数料の安い買い物が“どのサイトでも間に合います”のでお薦めです。

代表的なのは[ジャパンネット銀行][イーバンク銀行 ][ゆうちょ銀行]です。

同じ商品を買い物してても「支払いの手数料で差が付く=損してる」なんて馬鹿をみるのはやめましょうね。

某オークションで見かけるのが100円や1円スタートのキャンペーンブースで商品は安価出品だけれども送料は高額設定。しかも「支払いは代引きのみとなっております」って!?・・・、こんな危ない出品者の商品には近づかないほうが・・・。

ネットショッピングやオークションは必ずその送料・支払方法・保証内容の確認をしてから購入や入札の手続きをお薦めします。

又、「大手のショッピングサイトだから商品内容は安心」なんて安易な考えは捨てましょう。実際はそのショッピングサイトが販売しているのではなく、登録してある出品者が取り扱う商品ですから・・・、購入手続きの終了時や落札後の手続きで「メールをみて総合代金(送料込みの金額)にビックリ!」や、商品が届いてから「何じゃコリャ!?」では既に遅し、、、です。


| @ホーム | 01:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : インターネット ジャパンネット銀行 イーバンク銀行 ゆうちょ銀行

| PAGE-SELECT |