ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドル箱ユーザーサポートから重要なお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
こちらはドル箱ユーザーサポートです。

先日のサーバー増強メンテナンス以降、様々なトラブルにより多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

お詫びをさせていただくとともに、現在の状況につきまして、お客様にご報告させていただきます。

◆ドル箱サーバーにつきまして・・・
現在正常に稼働しております。
しかしながら下記時間帯におきまして、アクセスの集中が発生しております。
ご利用の際には、集中する時間帯の前後を避けてご利用いただきたくお願い申し上げます。
 -------------------
 アクセス集中時間
 午前6:00~9:00
 午後18:00~23:00
 -------------------

◆メールの配信遅延につきまして・・・
引き続き遅延が発生しており、半日以上の遅延が確認されております。
該当するサービスは下記のとおりとなりますが、アクションしていただきました内容につきましてはサーバー上の記録が確認されておりますので、恐れ入りますがメールの到着をお待ちくださいますようお願い申し上げます。
 --------------------------------------------
 該当するサービス
 ・新規会員登録
 ・パスワード再発行
 ・メールアドレス変更手続き
 ・ポイント交換
 ・友達紹介メール
 ・ケータイにURLを送信してポイントゲット!
 ・ポイントじゃんけん
 --------------------------------------------
なお、すでにお知らせしておりますとおり、ポイントじゃんけんにつきましては、サービスを停止しております。

◆ゲームのメンテナンスについて・・・
以下のゲームについては、引き続きメンテナンスのためご利用できない状況になっております。
誠に恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。
 --------------------------------------------
 該当するゲーム
 ・カジノ
 ・こいこい花札
 ・大富豪
 ・リバーシ
 ・神雀
 --------------------------------------------

また、お問い合わせの対応につきましては、平常通り行っておりますので、ご心配な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

現在、問題の解決にむけて最大限の努力を持って対応させていただいておりますが、復旧には数日程度のお時間がかかる可能性がございます。
ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ・ドル箱へのご意見など
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓



いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。


スポンサーサイト

| ドル箱 ニュース | 21:04 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

タグ : ドル箱 ユーザーサポート トラブル 状況 サーバー メール 配信遅延 ゲーム ポイントじゃんけん ポイント交換

≫ EDIT

危機管理の無いゲーマーが多い日本人!?

ゲームのプログラムを管理する側ばかり取り立たされる詐欺ニュースだけれども、事の発端は危機管理の無い一部のゲーマーがアホなだけやないんか?

「怪盗ロワイヤル」アイテム詐欺多発、中傷も

 携帯ゲームサイト「モバゲータウン」などで人気のソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」で、ゲーム内で使う武器などのアイテムをだまし取られるトラブルが相次いでいる。

 アイテムはゲーム内の仮想通貨で購入できるものだが、インターネット上のRMT(リアル・マネー・トレード)では現実の通貨で高値売買されており、識者からは「原則無料の携帯ゲームは子どもの利用者も多く、運営者側が対策を急ぐべきだ」との声も出ている。

 「相手と連絡がつかず、手の打ちようがない」

 怪盗ロワイヤルのプレー仲間に交換を持ちかけられ、1万円相当のアイテムをだまし取られた千葉県の主婦(27)は悔しがる。

 怪盗ロワイヤルは、自分の分身のキャラクター(アバター)を育成しながら、武器などのアイテムを集めたり、仲間を募ったりして、他のユーザーと宝物を巡って闘う人気ゲーム。

 他のユーザーにアイテムを贈ることができる「プレゼント機能」もある。
主婦はこの機能を使って昨年10月、プレー仲間とアイテムを交換することになり、まず自分のアイテムを渡したという。

 ところがその直後、相手は特定のユーザーからのメールやコメントを拒否できる「ブラックリスト登録」を悪用し、主婦との通信を一方的に遮断してしまった。

 アイテム売買が原因となって、ゲーム内で中傷を受けるケースも。

 福岡県の30代男性は昨夏、知人に頼まれ、アイテムをネットオークションに出品し、計約11万円で売ったところ、その直後からサイトで自分のページに「早くアイテムを返せ」「詐欺師の仲間か」といった中傷メールが殺到。結局、男性はゲームをやめてしまった。

 男性は取材に対し、「出品したのは、知人が『交換』と称してだまし取ったアイテムだったようだが、自分もだまされただけ」と話す。

 詳しくはこちらから

| ゲーム ニュース | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : モバゲータウン 怪盗ロワイヤル 武器 アイテム 詐欺 トラブル 仮想通貨 インターネット RMT アバター

≫ EDIT

マンションと周辺住民の間でトラブルの地デジ化

何故トラブルが?
マンションの電話回線を光通信ケーブルに交換して切り替えをすればアンテナ工事なんて不必要だしネットも地デジもBSもCSも・・・

地デジ化で住民反発、マンション共聴施設廃止で

 来年7月24日に地上デジタル放送(地デジ)への完全移行を控え、大阪府内でマンションと周辺住民の間でトラブルが起きている。

 これまでビル陰でアナログ放送の受信障害があった地域では、マンション側が周辺住民のために共聴施設を整備していた。だが、地デジでは、ほとんど受信障害が出ないため、共聴施設の廃止を打ち出すマンション側に対し、住民が反発しているからだ。高層ビルが多い大都市特有の問題で、残された時間ですべて解決できるか不安視されている。

 「配信を打ち切る基本姿勢が間違っている」。共聴施設の廃止に向け、寝屋川市内で7月15日開かれたマンション周辺住民に対する説明会で、住民から怒声が飛んだ。マンションの委託を受けたアンテナ設備会社は「国策ですから」と繰り返すばかりだった。

 5階建てマンションが建設されたのは25年前。テレビが映らなくなった周辺約70戸が共聴施設の配信を受け始めた。出席した男性(77)は「ずっとマンションが責任を持ってくれると思って、今は屋根のアンテナもない。今さら費用をかけてアンテナを立てろなんて」と憤る。

 マンション側も共聴施設を地デジ対応に改修するためには、数百万円が必要で、負担は大きい。総務省は受信障害が解消される場合、個々の世帯でアンテナを立てるか、ケーブルテレビに加入すべきだという考えを示す。だが、費用がかかるだけに問題は複雑だ。

 解決の糸口さえつかめないケースもある。大阪市内のマンション管理会社によると、豊中市内のマンションでは、共聴施設の管理は開発業者が担うはずだった。しかし、管理業務は当初から専門業者に任されており、責任の所在が不明確に。地デジ化しても受信障害が残る周辺住民から苦情を受け、マンション管理組合が途方に暮れているという。

 総務省によると、受信障害解消のためビル側が設置した共聴施設は全国で約6万2700か所あり、48%が対応済み、21%が計画中、31%が計画未定・未確認。府内では、7718施設のうち42・4%が対応済みという。

 ◆「解決に時間かかる」◆

 大阪市内のあるマンション管理組合は、共聴施設の廃止について、周辺約100戸への説明に1年半を費やして、ようやく納得を得られた。管理組合の元役員(73)は「解決には非常に時間がかかる。周辺住民と争いを起こさないため、早く説明を始めないと間に合わない」と指摘している。

 詳しくはこちらから

| ネット ニュース | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 地デジ化 マンション 共聴施設 廃止 トラブル アナログ放送 地上デジタル放送 アンテナ設備 受信障害 解消

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。