FC2ブログ

ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

≫ EDIT

ファイル共有ソフト「Share(シェア)」で逮捕送検

ファイル共有ソフトで、PSPソフト流出させる

 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」を通じて携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」のソフトを流出させたとして、愛知県警刈谷署などは、同県大府市共和町、会社員多田一幸容疑者(42)を著作権法違反とわいせつ物公然陳列の疑いで逮捕し、29日、名古屋地検岡崎支部に送検した。

 同署によると、ファイル共有ソフトを使ったPSPのソフト流出の摘発は全国初。

 発表によると、多田容疑者は今年5月、シェアを使ってPSPのソフト「勇者のくせになまいきだ・3D」と「ストリートファイターZERO3」を自宅のパソコンからシェアを通じてネット上に流し、不特定多数が入手出来るようにした疑い。また同月、シェアを使い、わいせつな動画を不特定多数の人が閲覧できるようにした疑い。

 多田容疑者は7年ほど前からファイル共有ソフトを利用し、ゲームソフトやわいせつ動画などを入手し、逮捕時も約1600本を閲覧できる状態にしていた。「悪いということは知っていた」などと供述しているという。

 詳しくはこちらから

スポンサーサイト



| ゲーム ニュース | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ファイル 共有 ソフト Share シェア 携帯型ゲーム PSP わいせつ 動画 ゲームソフト

| PAGE-SELECT |