FC2ブログ

ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

≫ EDIT

巨額赤字決算相次ぐ…日立7873億、NEC2966億

 12日発表された電機、自動車大手の2009年3月期連結決算では、昨秋以降の景気悪化を反映して巨額赤字が相次いだ。

 日立製作所は、税引き後利益の赤字額が過去最悪の7873億円(前期は581億円の赤字)で、09年3月期の税引き後赤字額としては国内最大だった。

 デジタル家電などの販売不振に加え、将来の業績改善を見込んで計上していた「繰り延べ税金資産」を3900億円取り崩したのが響いた。

 NECは、半導体や電子部品の需要減で税引き後赤字が2966億円となり、3年ぶりに赤字転落した。

 日産自動車は、世界的な新車販売の不振で本業のもうけを示す営業利益が1379億円の赤字となり、カルロス・ゴーン現社長が1999年に最高執行責任者(COO)に就いてから初の営業赤字となった。税引き後利益も2337億円の赤字で、9年ぶりの赤字。

 マツダも税引き後赤字が714億円となり、8年ぶりの赤字だった。

 日立、日産、マツダは10年3月期も税引き後赤字を予想している。

2009年5月12日21時47分 読売新聞

スポンサーサイト



| ネット ニュース | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 連結決算 赤字 NEC 日立製作所 日産自動車 COO マツダ 景気悪化 巨額赤字

≫ EDIT

日産が電気自動車生産を発表、10年秋から年産5万台規模

 日産自動車は12日、電気自動車(EV)を2010年秋から追浜工場(神奈川県横須賀市)で生産すると発表した。

 年産5万台規模でスタートし、10年度から日米で販売。11年には中国市場にも投入する方針だ。

 国内メーカーの本格的なEV販売は、今夏から始める三菱自動車、富士重工業に次ぎ3社目になる。カルロス・ゴーン社長は同日の記者会見で「追浜をEVの主力工場にするが、その他の地域でも検討する」と述べ、12年度の量販に向け、海外生産も視野に入れていることを明らかにした。

 ハイブリッド車でトヨタ自動車やホンダに出遅れた日産は、市場拡大が期待される環境対応車としてEVの量産体制を早期に確立する。

2009年5月12日18時37分 読売新聞

| ネット ニュース | 00:18 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

タグ : 日産自動車 電気自動車 EV 三菱自動車 富士重工業 カルロス・ゴーン ハイブリッド車 トヨタ自動車 ホンダ

| PAGE-SELECT |