ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高級スポーツ車窃盗団、ネットで部品販売

高級スポーツ車窃盗団、インターネット(オークション)で部品販売!

 国産高級スポーツカーを盗んだとして兵庫県警に窃盗容疑などで逮捕された男9人のグループが、大阪、兵庫、京都など9府県で2002年9月以降、日産・スカイラインGTRなどの車202台とその部品など計234件(総額4億3000万円)の盗みを繰り返していたことがわかった。

 これらの車は「チューニング」と呼ばれる部品交換をする愛好家が多く、男らは部品をインターネットのオークションで30万~数千円で売っていたという。

 大阪府河内長野市、無職三好勇士被告(26)(窃盗罪などで起訴)ら9人。
捜査関係者によると、三好被告らは、06年1月に神戸市北区の会社員宅駐車場から、スバル・インプレッサを盗むなどした疑いが持たれている。
これまでの捜査で、三好被告は、盗んだ車からハンドルやマフラー、ライトなどを外してオークションで売っていたことがわかった。
県警は23日にも、三好被告らを、197件(計約3億6000万円)の窃盗容疑などで送検する。

2010年2月23日10時28分 読売新聞

スポンサーサイト

| ネット ニュース | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 国産 高級 スポーツカー 窃盗団 インターネット オークション チューニング 愛好家 スカイラインGTR インプレッサ

≫ EDIT

iTunes(アイチューンズ)利用で不正請求トラブル相次ぐ

 米アップル社が運営するインターネットの音楽配信サービス「iTunes Store(アイチューンズストア)」を巡って、利用者が身に覚えのない料金を請求されるトラブルが相次いでいることが分かり、消費者庁は17日、日本法人「アップルジャパン」の担当者らを呼び、被害の実態調査などを文書で求めた。

 アイチューンズストアは、音楽ソフトウエアや携帯電話「iPhone(アイフォーン)」のソフト購入などができるサイトで、日本では2005年8月にサービス開始。ソフト購入の際、利用者は本人確認のためのIDとパスワード、料金決済に使うクレジットカードの番号などを入力する。

 ところが、昨年秋頃から、IDなどを何者かに使われ、身に覚えのない料金を請求されたなどの相談が急増。同庁で大手カード会社5社から聞き取ったところ、計95件、総額約700万円の不正請求が確認された。

 登録の際、既にほかの人が使っているIDを入力した場合、入力者の氏名や電話番号などを閲覧できるようになってしまうといい、同庁は、こうして流出した個人情報が悪用された可能性もあるとみている。

 同庁は17日、アップル側に対し、被害金額や原因の把握状況などについて質問。同庁は「回答を待って、アップル側に被害防止の措置を求める」としている。

2010年2月18日03時06分 読売新聞

| ネット ニュース | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : インターネット 音楽配信サービス iTunes Store アイチューンズストア iPhone アイフォーン アップルジャパン 被害 流出

≫ EDIT

グーグル社が「Gメール」のイラン国内での禁止を発表

◆グーグル「Gメール」イラン国内で禁止…米報道

 【ニューヨーク支局】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は10日、イラン政府が、米インターネット検索大手グーグル社の電子メールサービス「Gメール」のイラン国内での禁止を発表した、と報じた。

 イラン政府は近く、国営の電子メールサービスを始めるという。

 同紙によると、イラン政府当局者は、国内のインターネット技術向上と、国民と政府間の信頼関係構築を促す措置と説明している。一方グーグル社は、「イランの利用者からGメールの接続に問題があると報告があり、アクセス量の大幅減も確認した」としている。

 Gメールはイラン国内で最も広く使われているメールサービスで、11日のイラン革命記念日直前の禁止措置は、インターネットで活動を国外に伝えてきた国内の反体制派に打撃となりそうだ。

 米政府は同紙に対し、禁止措置については確認していないとした上で、「イラン政府は、国民の自由な情報入手や自己表現を認めていない」(クローリー米国務次官補)と批判している。

2010年2月11日19時25分 読売新聞

| ネット ニュース | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : グーグル Gメール イラン政府 禁止 インターネット 接続 メールサービス イラン革命 自己表現 米政府

≫ EDIT

コンピュータウィルスとFTP接続についてご注意ください!

サイトの改ざんをするウィルスが猛威をふるっています。
新型コンピュータウィルス「JSRedir-R(通称:Gumblar・GENOウィルス)」の亜種が、2009年末より猛威を振るっており、現在もウィルスによって、FTP接続パスワードが抜き取られる事象が多発しております。

ウィルスに感染したPCをご利用になっていると、レンタルサーバやホームページに接続するFTPのパスワードを盗まれ、更なる被害を拡大する恐れがあるので、対策を実施してください。

根本的なウィルス対策をお願いします
ウィルスに感染しているパソコンでは、お使いのFTPソフトを変更しても、 サイトが改ざんされてしまう可能性があります。

■ 下記の項目を確認していただき、根本的なウィルス対策を行うことで お客様の大切なサイトをお守りください。

 * Windows Update を行う
 * Adobe Acrobat 及び Adobe Reader を最新にする
 * Adobe Flash Player を最新にする
 * Java Applet や ActiveX の設定を OFF にする
 * 見覚えのない怪しいリンクは開かない
 * ウィルス対策ソフトをインストールする
 * ウイルス定義ファイルを更新する
 * SSL対応のFTPソフトを使用する

■ FTPパスワードの変更
ウィルスへの感染が疑われる場合は、ウィルスの駆除を実施した後、
FTPパスワードなどのアカウント情報を変更してください。

詳しくはコチラ ⇒ ウィルスの対策室

| ネット ニュース | 01:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ウィルス 新型コンピュータウィルス JSRedir-R Gumblar GENOウィルス FTP接続パスワード レンタルサーバ FTPソフト 改ざん ウィルス対策

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。