ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NECがスーパーコンピューター開発から撤退、正式発表…協力の日立も

 NECは14日、政府主導の次世代スーパーコンピューター(スパコン)開発計画から事実上、撤退すると発表した。

 景気後退の影響で業績が急激に悪化し、巨額の開発費負担に耐えられなくなった。NECに協力する形で計画に参加していた日立製作所も撤退する。

 計画は設計・開発にめどがつき、製造段階に移りつつある。NECの費用負担は100億円を超える見込みで、業績が悪化する中で短期の利益に結び付きにくい事業の縮小に迫られた。

 次世代スパコンは政府が約1150億円を投じ、世界最速の計算速度を目指している。独立行政法人の理化学研究所、NEC、富士通、日立製作所が官民共同で開発に取り組み、2010年度末の稼働を予定していた。

 富士通は開発を継続するため、理研はスパコンのシステム構成を一部見直して計画を進める。

2009年5月14日20時46分 読売新聞

関連記事
スポンサーサイト

| ネット ニュース | 02:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : NEC 政府主導 次世代 スーパーコンピューター スパコン 日立製作所 世界最速 理化学研究所 富士通

COMMENT

※ この記事の関連は ⇒ blogram投票ボタン をポチッとしてご覧いただけます。
















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://netnihoheto.blog90.fc2.com/tb.php/281-b8a7eaf9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。