ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グーグルがネットで有料地図情報、ゼンリンと提携

 グーグル日本法人は18日、住宅地図大手、ゼンリンと提携し、企業向けにインターネット上で地図情報を提供する有料サービスを始めたと発表した。

 不動産会社がホームページで物件の位置や経路を紹介したり、運送会社が自社トラックの運行状況の把握ができるなど、無料の地図情報よりも手厚いサービスを提供するという。

 ゼンリンの関連会社「ゼンリンデータコム」が地図の基本データを提供し、グーグルは顧客企業が利用しやすい地図情報サービスを構築する。

 サービスの年間利用料は2500ドル(約23万7500円)以上。

 地図情報はグーグルのサーバーを利用するため、顧客企業にとってはコンピューター投資の負担を軽減することも可能になるという。

2009年5月18日18時48分 読売新聞

関連記事
スポンサーサイト

| ネット ニュース | 21:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : google グーグル 住宅地図 ZENRIN ゼンリン 地図情報 ゼンリンデータコム

COMMENT

※ この記事の関連は ⇒ blogram投票ボタン をポチッとしてご覧いただけます。
















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://netnihoheto.blog90.fc2.com/tb.php/289-3b07b486

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。