ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

性暴力ゲーム規制強化へ、与党が流通歯止め検討チーム

 少女らをレイプして妊娠・中絶させる過程を疑似体験する日本製パソコンゲームソフトに、国際人権団体などが抗議を行っている問題で、自民党は29日、同種のゲームが多量に流通している状況に歯止めをかける方策を検討するチームを発足させた。

 公明党も今月中旬に検討チームを作っており、与党内で規制強化をめぐる議論が本格化しそうだ。

 自民党で29日に発足したのは「性暴力ゲームの規制に関する勉強会」。

 先進国のなかでも性暴力関係のゲームや児童ポルノへの規制が緩いと指摘されていることを踏まえ、関係省庁からヒアリングを実施。

 今後も会合を重ね、規制強化の必要性を検討していくことになった。

 出席した野田消費者相は「子どもを守るバリアが日本ではきわめてルーズだ」と指摘。

 座長の山谷えり子参院議員も「日本のコンテンツ産業をさらに発展させていくにも、こうしたゲームで信頼を損ねてはいけない」と話した。

 公明党も性暴力ゲームの問題を考える合同プロジェクトチームを今月中旬に発足。

 太田代表や国会議員らで秋葉原のゲームショップの視察を行い、有識者のヒアリングも行った。

 また、自民党の会合に出席した経済産業省幹部は、パソコンソフト業界の自主審査機関によるこれまでの対応として、
〈1〉問題の性暴力ゲームの販売中止を流通関係企業へ要請し、国内で購買はほぼ不可能になった
〈2〉「陵辱系」と呼ばれる性暴力もののゲームソフトは製造・販売を禁止する検討を行っている
――と説明した。

2009年5月29日23時20分 読売新聞

◆・・・!?
少女達がやられるのは問題で、同じようなコスチュームで大敵を退治するのはOKなのか?
外国から苦情が出たから「これ幸いに」と選挙対策か?
確かに過剰なソフトもあるとは思うが・・・、買う者がいるから作って売るのであって・・・、これはあくまでゲームだという精神的に理解できる教育をどうするかじゃないのか???
「こんな漫画やゲームで何を言ってるんですか!?」くらいの応答ができる政治家はいないのだろうか!?
しかも、オタクの集う秋葉原のゲームショップの視察を行なっても、もし理解出来ないメンバーだとしたら、自分を美化するためだけの行動でしかない事を解っているのだろうか?
ゲーマーの能力は、政治家が下手に動けば裏を斯くくらいは朝飯前だと認識して行動していただきたいし、オタクというメンバーは、ある意味ではプロ集団だと理解していただきたい!

関連記事
スポンサーサイト

| ネット ニュース | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : 少女 レイプ 妊娠 中絶 パソコンゲーム 国際人権団体 児童ポルノ 秋葉原

COMMENT

※ この記事の関連は ⇒ blogram投票ボタン をポチッとしてご覧いただけます。
















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://netnihoheto.blog90.fc2.com/tb.php/321-a8a66957

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。