ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラクエ9「星空の守り人」発売、5年ぶり新作に徹夜組も

 人気ゲームソフトの最新版「ドラゴンクエスト(ドラクエ)9 星空の守り人」が11日午前、全国で一斉に発売された。

 ゲームやDVDレンタル・販売店「SHIBUYA TSUTAYA」(東京・渋谷区)では、午前7時の販売開始を待ちきれないファンが前日午後から並び始め、約300人が行列を作った。

 ドラクエは、1986年に第1作が発売され、これまでに全世界で累計4700万本以上が出荷された。

 新作は約5年ぶりで、初めて任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」向けに開発された。

 販売価格は5980円で、DSの通信機能を使い、複数の人が同時に遊べるのが特徴だ。

 少子化などの影響で国内ゲームソフト市場は頭打ちとなっており、どこまで需要を喚起できるか注目される。

 最初にドラクエ9を手にした茨城県龍ヶ崎市の専門学校生、木村秀彰さん(22)は「誰よりも早くドラクエの新作で遊びたいという子供の頃からの夢がかなった」と喜んでいた。

2009年7月11日10時10分 読売新聞

関連記事
スポンサーサイト

| ネット ニュース | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : ドラゴンクエスト ドラクエ 星空の守り人 任天堂 ニンテンドーDS 国内 ゲームソフト

COMMENT

※ この記事の関連は ⇒ blogram投票ボタン をポチッとしてご覧いただけます。
















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://netnihoheto.blog90.fc2.com/tb.php/357-85ea8af2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。