ネットにほへと

 ネット情報やパソコン・家電・携帯電話&ゲーム・趣味用品のお得情報を発信中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IP電話への不正アクセスの摘発は全国で初めて

社長のIP電話に不正接続、国際電話560回

 他人のインターネット・プロトコル電話(IP電話)に不正に接続し、国際電話をかけたとして、警視庁は11日、バングラデシュ国籍で東京都足立区栗原2、会社員アラム・エムディー・シャリフル容疑者(29)を不正アクセス禁止法違反と電子計算機使用詐欺の容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕は9日。IP電話への不正アクセスの摘発は全国で初めて。

 発表によると、アラム容疑者は2~6月、都内のIP電話販売会社のバングラデシュ人社長(52)のIP電話のサーバーに不正に接続し、バングラデシュやサウジアラビアなどに約560回の国際電話などをかけ、通話料金約1万円の支払いを免れた疑い。

 アラム容疑者は昨年3月までこの会社に勤務しており、同庁は、その際に社長のIDとパスワードを知ったとみている。

 詳しくはこちらから

関連記事
スポンサーサイト

| ネット ニュース | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タグ : インターネット プロトコル 電話 IP電話 国際電話 不正アクセス 禁止法 違反 電子計算機使用詐欺 サーバー

COMMENT

※ この記事の関連は ⇒ blogram投票ボタン をポチッとしてご覧いただけます。
















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://netnihoheto.blog90.fc2.com/tb.php/507-e5116455

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。